施工実例

母屋

傾斜のついた大きな瓦葺の屋根と、玄関間口が日本家屋のそれを彷彿させながら、モダンなデザインが印象的な外観。

真新しいイグサの香りに癒される和の空間。欄間や床の間など、和の伝統を踏まえながら随所に現代の技術が取り入れられ、快適な暮らしをアシストします。

深めのブラウンが日の光を受け、優しく暖かな雰囲気を作り出します。キッチンは作業スペースを広めにとることで、動きやすく収納空間も大きくとることができます。

ルーフバルコニーに面した大きな開口部から、ふんだんに陽光が降り注ぐ光あふれる空間。それだけで心華やぐ団らんのLDK。

ホワイト基調で統一された共用部は、明るさだけでなく計算された機能面や、快適性、耐久性が光る上質空間です。

建物の間口いっぱいに作られたルーフバルコニー。子供やペットが走り回れるゆとりの広さを確保。遊び場だけでなく、様々な用途で活用できる多用途な場所です。

 

離れ

深みと渋めのブルーの外壁が印象的な外観デザイン。ゆったりとした敷地に佇むその住まいは、無駄のないフォルムだけでも住まう家族のセンスの高さをうかがわせます。

派手さを極力抑えた色彩は、余裕を思わせる大人の雰囲気を醸し出します。建物の高さを生かした吹抜け、照明配置やシーリングファン、サッシといった一つ一つの要素が相乗効果となり、さらに高い解放感を演出。

LDKの端から端まで、高い採光性を誇るサッシとレイアウトデザインが、室内を陽光で暖かに明るく包み込みます。

木目の直線との調和が美しいブルーのシステムキッチン。お手入れや使い勝手の良い最新のものを採用しています。背面には天井いっぱいまでの大容量のパントリーを設置。

シンプルな間取りレイアウトながら、深い色をあえて採用することで、心安らぐような落ち着きのある室内空間を実現。デザイン性だけでなく、機能性も充実。

洗練された造形デザインが美しさを一層引き立たせる水廻り。毎日使うからこそ、お手入れのしやすい、機能面も優れた最新式のものを採用。「肩湯」が楽しめるバスルームは、施主様お気に入りの癒しの空間。

施主様よりコメントをいただきました

【建て替え前:築80年】10年前から建て替えの話は家族間であったのですが、、なかなか話が進みませんでした。最近になり瓦葺の屋根の傷みが激しく、破損部分が落下する危険もあったため、これをきっかけとして建て替えを決心しました。

【母屋】開口部を大きくしてもらったおかげで、たっぷりの陽光で日光浴をしているような明るさです。広々バルコニーにも、たくさんの光が差し込んでくるので、洗濯物がたくさん干せて快適です。

【離れ】吹抜けからの陽光で、日中は自然光で生活ができるほどの明るさです。キッチンを広くしてもらったおかげで家事もラクラク快適です。お気に入りは肩湯がでるお風呂です。少ないお湯でも肩にお湯をかけることで、芯まで温まることができ、何時間でも入ることができそうです。一日の疲れをとってくれる癒しの空間ですね。

各担当より

プランニングについて
A号地(母屋)は、既存住宅と同じような間取りを希望されていたため、現在では珍しい和室の続き間を取り入れ、縁側を通して大きな開口部を設けてそこから敷地の南側にある植樹帯を眺められるようにしました。B号地(離れ)は、将来を見越して廊下の幅、建具の幅を大きくして車いすが通れるように配慮しました。LDKの一部を吹抜けにして高窓を設け、採光性を高めています。設計に携われたこと、施主様に喜んでいただけたこと、大変うれしく思います。
設計:三木 【家づくりに関わる人々】

施工時のこだわり
施工時にこだわったところは、母屋は続き間の和室、離れはリビングの吹抜けです。施工時に大変だったのは、中庭を残しつつ解体から完成まで進めないといけなかったところです。完成後施主様が喜んでいただけたことを、非常にうれしく思います。この度はありがとうございました。
現場監督:下村 【家づくりに関わる人々】

大阪府で新築・増改築、リフォーム、建材販売なら大阪府交野市のフロックスへ

フロックス有限会社

〒576-0041 大阪府交野市私部西5-947-2