施工実例

Vol.18 枚方市津田元町

外構屋さんのスタイリッシュな事務所!!

目指したのは、来訪客から「すごくオシャレな事務所」と言ってもらうこと
今回は私が大変お世話になった方のお兄様にあたる方が施主様なので、自然と力が入る物件になりました。施主様のご希望としては、お客様が来訪された際に「すごくオシャレな事務所!」と言ってもらえるような、内観と外観にしたいとのことでした。なおかつ、スタイリッシュだけど、アンティークの落ち着いた要素も取り入れたいというご要望もあり、各担当者と徹底的に打ち合わせを重ねました。
(担当:下村拓真【家づくりに関わる人々】

ご要望と問題点

設計上の問題点と解決案
設計内容として、最初にお聞きしたのはできるだけ大空間に、そして外観はスタイリッシュにということでした。木造で大空間というのは構造上あまりよくないので、当初は棚などで壁をつくっていましたが、最終的には必要最小限の間仕切り壁だけになりました。外観はBOX調の四角いイメージとし、窓に関しては縦長の物を多用してすっきりとした外観に仕上げました。

打ち合わせ・確認

株式会社ワンズスタイル社長の施主でもある細見様を交え、各担当の業者さんたちと真剣に打ち合わせ中。皆さん真剣な表情で図面や資料とにらめっこ。そんな真剣ムードの中、バシバシと撮影しまくるワタクシいくちゃんでございました。
完成まで、この綿密なやり取りが続きます!

各部に使用する物品もカタログを業者の方と確認しながら一つ一つ決めていきます。決定事項が大変多い状況でしたが、皆さん終始真剣ながら時折談笑も交えつつ現場の雰囲気はとてもイイ感じで進んでいました。

1F応接室横のインナーガレージスペースにつけるシャッターは、細見社長様がこだわっておられるひとつで、大工・当社の下村の3名で長い時間かけて検討いたしました。

工事開始

新社屋の顔となる玄関の入口には大きなガラスの開き扉が取り付けられる予定で、こちらも検討に検討を重ね、ようやく方向性が決まった次第です。実際の扉の枠にはめてみて再度確認いたしました。そしてその場での大事なことは柱メモで忘れないようにします!

お気に入りの階段廻り。なんと!細見社長御自身が貼られました!流石はエクステリアのプロフェッショナルだけあってお見事です!応接室はクロスではなくタイル仕上げ!

社長室・事務室・応接室が着々と完成し、デスクや家具などが続々と搬入されていきます。ほぼ完成とはいえ、この時点で家具やインテリアのセンスはさすがです!(後ほどその理由が判明、詳しくは後半で!)
そしていよいよワンズタイル様事務所が完成いたしました!

完成

ついに完成した新社屋!ワンズタイル様、おめでとうございます! スタイリッシュな外観ながら、木の格子を思わせるあしらいで落ち着きも感じられる雰囲気になりました。エントランスや郵便受けなど、細部にわたってこだわりが光ります!

入り口前には美しい宝石の原石のようなロックガラスをレイアウト。涼やかで爽やかな演出です。

直線的に砂利を敷いた外構は、見た目にもメリハリの効いたアクセントになりました。

入口の壁面には美しいモザイクのタイルで装飾。シャトヤンシーのような金属の模様が目を引きます。

壁面は近づくとランダム的に配されたモザイクのような模様で、シャープになり過ぎないデザインに一役買っています。

いよいよ内観のご紹介です! 
まずは家具やオフィス用品を搬入する前の状態をご覧ください。フラットな内部が、ワンズスタイル様のセンスでどう変わっていくかもご覧いただきましょう!

とても明るくて開放的な内観です!建築構造上、中心に支えが必要だったため、飾り棚の壁面を設けることで、開放感と安全性を兼ね備えた空間が実現しました。全体的にシャープなデザインですが、ダークブラウンの飾り棚や、パネル素材などでアンティークな雰囲気も十分感じられます。サッシ部自慢の窓も、室内の雰囲気を盛り上げてくれています!

「見せる収納」ダークブラウンの飾り棚や収納ボックスが、ホワイト基調の中でメリハリの利いた引き締め効果を与えてくれます。そしてクロスではなく細見様ご自身が貼ったタイルの壁面も、都会的なデザインを、自然美あふれる演出効果で心を和ませてくれます。

給湯室やトイレなどの直接目に触れない場所や、飾り棚などの細かい部分までこだわりが徹底しています。特にトイレは来訪したお客様もご利用する場合があるので、特に力を入れたとのことです!

2階は事務所スペースや応接室があり、さらに、カタログや膨大な資料を保管する場所を設置。「見せる」「見せない」のメリハリが利いた空間です。1階と違い、ワンズスタイルのスタッフ様が主に業務を行う場所なので、機能性をより向上させたしつらえになっています。それではいよいよ、家具やオフィス用品を実際に搬入した事務所の様子をご覧いただきましょう!

見せる前提で作られた収納は、自然と整理整頓がしたくなりますね! ハイセンスな照明やインテリア、家具がシャープでスタイリッシュだった雰囲気に、温かみや優しさのエッセンスを追加してくれました!ちなみに私は左上の写真が一番のお気に入りです!

社長ご夫妻一番のお気に入りがこのガラス応接テーブルだそうです!テーブルの脚がガラスのらせん階段のようでとても美しいですね!こんな素敵なテーブルをチョイスする奥様、尊敬いたします!

室内のインテリアのチョイスはすべて細見様の奥様がご担当されました。実用的な書類やカタログが並ぶ中、遊び心のあるかわいらしい小物や植物が、全体の場を和ませてくれます。

オフィスデスクやチェアも室内の雰囲気に合わせたものをチョイス。書庫は下段がフロアから浮いている状態なので、重たいものや滑車のついたものでもラクラク配置。昨年夏にご入社のスタッフ様は「新しい事務所で働けるのがうれしい!」と施工中から楽しみにされていました!事務所も明るく爽やかな空間でとても働きやすそうですね!

事務所が完成して・・・

この度はフロックス様には大変お世話になり、ありがとうございました。弊社の希望に沿ってプラン提案・工事の進め方等細かに相談に乗っていただき、大変満足いく社屋が完成いたしました。立派な社屋に恥じないよう、従業員共々今後も精進を重ね、お客様の満足に応えてまいりますので所存でございます。

普段は協力会社としてフロックス様の仕事をさせていただいておりますので、設計の段階から打ち合わせ等もスムーズに進み、監督さん、大工さん、他協力業者様の気が利いたアドバイスやご提案をいただき、思っていた以上の社屋が完成いたしました。流石だなと感心させられる事も度々で、弊社といたしましてもいろいろと勉強させていただきました。

外観・内装すべてにおいてこだわっております。
元々、建設業の社屋事務所にあるまじき新しい感じで考えておりました。外観やお客様をお招きする打ち合わせスペースはカフェやビューティーサロンのようでありたいと思い、当初から私案しておりました。これは建設業における3K「きつい」「汚い」「危険」を払拭したい思いが以前からあり、難しくセンスの問われる仕事に日々取り組んでいる割には、社会的な仕事としての地位が低いと感じていたからです。これから業界を背負っていく若い世代が、胸を張って出社できる社屋にしたかったのです。

時代の移り変わりに敏感に反応し、いかなるご要望にも応えていけるONE&ONLYな弊社ワンズスタイルを今度ともよろしくお願いいたします。

完成後担当よりコメント
お世話になった方のお兄様の事例ということもあり、喜んでいただいた時は大変うれしく思いました。現場の進行に関しては、施主様も建築関係のプロということもあり、非常にスムーズでした。「スタイリッシュな事務所」として、繁盛されることを願っております。

たくさんの収納棚を施主様と考慮して製作する中で、いくつかは嬉しくも自分のセンスにまかせて製作させていただきましたが逆にプレッシャーとなりました。しかしながら、それも楽しみながら作業が出来たかな?と思っています。工事を進行して行く中で施主様自身も常にお客様の立場、目線からのお考えを聞く中で私自身も学ばせていただきました。
ワンズスタイル様のご検証をお祈り申し上げます!

初めて扱う商品もあり、提案から打ち合わせなど、様々な良い経験をさせていただきました。いつもお世話になっている方の事務所づくりに携われて嬉しく思います。ワンズスタイル様の益々のご発展をお祈り申し上げます。

フロックスでは、施主様ご夫妻とは個人的にも長年のお付き合いをさせていただいております。
この度、こだわりと思いがたくさん詰まった立派な新社屋完成が実現したのも、社長である細見様をはじめ、支えてこられた奥様、社員の皆様、職人の皆様の並々ならぬご尽力があってこそだと実感いたしました。

これを好機として御社の益々の発展をお祈り申し上げるとともに、取材へのご快諾等、厚く御礼申し上げます。

大阪府で新築・増改築、リフォーム、建材販売なら大阪府交野市のフロックスへ

フロックス有限会社

〒576-0041 大阪府交野市私部西5-947-2