一戸建て住宅全面リフォーム第2弾

一戸建て住宅全面リフォーム第2弾

一戸建て全面リフォーム第2弾です。
以前にフロックスで住まいの新築をご依頼いただきました施主様のご親族の方の住まいをリフォームです。施主様とも再会になり「久しぶり」と声をかけていただき、懐かしく嬉しい気持ちになりました。完成後「すごい!前のときとの変わりようがびっくりした」と、大変喜んでいただき、また、こういったご縁の広がりを、建築屋をしていてよかったと改めて思いました。(担当:下村拓真【家づくりに関わる人々】

リフォーム前の現状と問題点
昔ながらの真壁のつくりのため、部屋~廊下の全てに躯体となる柱が露出。壁も経年もさることながら、壁の色合いにより家中がやや暗い印象になってしまっていました。この露出した柱を隠しつつ、全体的に古い「和」の雰囲気を、明るい現代的な洋風へとリフォームしていきます。

限られたスペースに作られた昔ながらのキッチンは、狭いうえに収納も少なく、さらに最近のものよりも低くなっているのでどうしてもお料理や水仕事が辛くなります。

  • 水廻りは古いつくりのため、経年とともに衛生面や使い勝手が非常に悪くなってきました。

昔のつくりのため、全体的に陽の光が届きにくい構造になっています。この暗さをいかに解決するかがポイントになります。

屋根も経年でサビてしまい、色落ちも激しくなっています。


  • 床を解体し調整つかを使用して施工

  • 天井、壁、床なども下地からやり変え

  • 壁などは、「たち」を合わせるのが難しい処理になります。

サビの激しかった屋根を凹凸が少なく、さびにくい材質のものに一新。リフォーム後の住まいを末永く雨風から守ります。

全体的に薄暗い印象だった和風の住まいが一新。現代的な洋風の住まいに生まれ変わりました。壁はホワイトのクロスで統一し、床材もフローリングに変更。凹凸の少ない洋風に生まれ変わったことで、明るさだけでなく清潔感も生まれました。

施主様のご要望により、大容量の収納スペースを随所に確保。明るくなった住まいをさらにスッキリとお使いいただけるようになりました。

狭かったキッチンは以前の倍以上の広さになり、使いやすく高機能なシステムキッチンを新設しました。収納力も十分なのでスッキリ広々です。

水廻りも安全で使いやすく清潔感も保てるものに一新。以前とは比べ物にならないほど、お手入れも簡単になりました。また、家全体の段差をなくし、バリアフリー化。階段もあえてじゅうたんのものにすることで、足を滑らせての転倒事故を未然に防ぎます。

大阪府で新築・増改築、リフォーム、建材販売なら大阪府交野市のフロックスへ

フロックス有限会社

〒576-0041 大阪府交野市私部西5-947-2